スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

玉川温泉、代替治療の役割

音楽プロデューサー佐久間正英氏、がんを公表

人気ミュージシャンのGLAYをはじめ、演歌シンガーで 故テレサ・テンさん
など、数多くプロデュースしてきた、音楽プロデューサーの佐久間正英氏が、
末期のスキルス胃がんであることを発表しました。

スキルス胃がんと言えば、人気司会者だった逸見政孝さんを思い出す。
今年の4月にがんを宣告されたが、抗がん剤や手術などの治療はしなかったそうだ。
丸山ワクチンと漢方薬で、このスキルス胃がんと闘っていたが
8月3日に検診を受け、肝臓と脾臓にも転移が分かり、脳腫瘍の手術を受けるとのこと。

玉川温泉に通ってみるとわかるが、がんを患っている人であっても、きちんと向き合う
ことが出来ているからなのか、意外と悲壮感は無い。

玉川温泉へ湯治にやって来る人も、日帰りで岩盤浴をする人も、がんと闘う姿勢は
前向きだ。代替治療と科学療法どちらも大事なのだと言う。
玉川温泉の岩盤浴場は、今日も前向きな湯治客で賑わっています。






スポンサーサイト
[ 2013/08/11 07:58 ] 代替治療の玉川温泉 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。